未熟

私が新潟滞在中にブログを認めないのは・訳が在ります。

診療や会議・講義の合間には、

だれかしらと・話し・しているからです。

宿では・もっぱら、

ベッドに持たれての・読書。

で、

早朝には出勤しますから。

訪ねてお越しになられた方に、

非礼が・ないようにと、

相手が・満足して頂くまで、

私は会話を楽しみます。

それと、

忙しい時間を抜っての、

校外の喫茶店へと走るンです。

学内は全面禁煙ナノです。

喫茶店のママの年齢は不詳。

あえて言いません。

ただカウンターに座る常連客が高齢者ばかりですから、

大凡の検討は・つきますが。

小さな喫茶店です。

私は隅のテーブル席で・小さくなって、

新潟弁を耳で楽しんでいます。

あんらぁ~・いい男じゃん。

おにぃさん、新潟の人じゃ・ねぇろう?

私ですか?

その際には、

Yシャツ下の・二の腕に鳥肌が・たったのです。

恐らくは80前後のご婦人から・言われたからです。

私は、まだまだ修業がたりません。