医療職

この頃、

根管治療と・手術とが、

交互にという・予約状況にて、

寸間も、

院長室で・一服が、

できません。

トホホ。

どちらの・手当ても、

1度・チェアに腰を落ち着けると、

2時間は、

動けませんから。

そのような・毎日を・過ごしていました。

昨日の・日曜日は、

ありがたい事に・雲ひとつない・晴天。

イケマセンね。

ゆっくりと・休めば良いものを。

自動車修理工が着用する・つなぎを着て、

診療所に・居りました。

朝の・6時頃から・です。

大型梯子と・脚立・高圧洗浄機を、

自宅から・トラックで運び、

診療所のビルを・全面的に・洗浄していたのです。

業者に・依頼しないの?

自分で・出来ることは・自分で・する。

そういう姿勢を、

私は・仕事を通じて・身につけました。

何故・今頃?

だって・今でしょっ!

大気汚染されてると・思いませんか?

新型コロナウィルスの・生命力。

次々と・発表されてますから・認識されてると・思います。

患者さんを・迎える・診療所ですよ。

綺麗に・洗っておきゃんと。

そう・思い立って、

即・行動ですよ。

しかし・随分と・汚れていました。

スッカリと・綺麗に・なりましたよ。

三枝デンタルオフィスは・私の診療所です。

私の・考え方・判断基準で、

治療を・行ってきました。

他の診療所が・どうだ・こうだ・は、

私の意中には・ありません。

私の考え方で、

新型コロナウィルスの中、

診療所を・運営しています。

1日の感染者数が・1000人ですよ!

他の業種の事は・判りませんが、

患者さんを・お迎えする医療機関は、

綺麗に・清潔が・第1だと。

建物の洗浄が・有効か・どうか?

そんな事は・関係ないンです。

そういう・心構えって・云うンですか。

私は・医療職は、

そういう処が・大事なんだと。