ホスピタリティ

春の陽気のなか、

郊外の先祖の墓地を参拝し終わった母は、

安堵したようです。

朗らかに・昔話に・花を咲かせます。

東北地方の施設に、

本人の意思とは関係なく、

半ば強制的に入居さされ、

お小遣いも・持たされず、

お菓子をお裾分けするなど・もってのほか、

何も・持ってきてはくれない、

放置状態だった訳です。

生まれ育った・讃岐の空気に包まれて、

母は・人間性を・取り戻したのだと・思います。

痴呆症と診断されていたようですが、

それは、

家族が作りだした・高齢者の心の叫びだったのだと・思います。

医療の原点は・手当てという・言葉から。

手の・温もりは、

心も、

精神も、

癒してくれる事を、

母を通じて・学んでいます。