歯科治療の・原点

商家の生まれですから、

歯科医師としての私は・初代ということのなります。

ですから、

三枝デンタルオフィスは・私の血と汗の・結晶ともいえます。

絶えず・工夫した・診療所創りを・行ってきました。

恐らく・10年ひと昔と申しますが、

他人目には・決して解らなくても、

私の診療は・確実に・進化しています。

歯科治療という仕事の・特性がら、

生体と工学の融和を・常に考えていなければ・なりません。

また、

人を取り巻く・環境も、

この半世紀で・激変しました。

そのなかで暮らす・人。

病も診なければなりませんが、

人をも・診る医療的視点が・特に重要になって・いるように・感じます。

歯科治療は・人を視る・仕事です。