ホンマに アホかいな!

ビックリされるん ですが、

診療の際に、

私は 防護用の【手袋】を履きません。

初診の段階で、

三枝デンタルオフィスは 採血を 必ず 行います。

その項目の中に、

感染症を 確認済み だからです。

手袋1枚の 【タッチの差】は 大きいのです。

私は 【指先】の職人です。

技術を 武器に してますんで。

恐くないんですか?

と、

同業者や 学生さんたちから 度々 聞かれますが、

採血しないで 全身状態も 把握しないで

患者さんの 治療にあたる方が

よっぽど 怖いですね!

マスクも しません。

全身疾病の ごく初期症状は、

先ず 口臭で 感知できるからです。

歯の治療だけすれば 良いというモノでは ありません。

患者が健康であるために

野生動物のような【警戒心】でもって、

患者さんの 全てを 察知する。

ここに、

歯科医師の 【真の値打ち】が あると考えています。

で、

チョッと ポーズを。

ホンマに アホかいな!

でも、

こうでなきゃ 人の大切な身体には 触れられませんよ!