余裕綽々 の 毎日

仕事も 好調。

体調は 絶好調。

多忙と云えば 年々 その度合いは 増すばかり。

多くの 諸問題も 降りかかってきますが、

それらは

私にとっては 【男の修行】

全て 消化し、

栄養に するだけの 度胸は 身に付いた 今までの経験が

活かされて いるようです。

懐かしい 小説が 映画化される そうな。

青春期に 胸を ときめかし ながら 頁に 張り付いた 小説。

舞台は 私の好きな 新潟県長岡市。

主演も 私が 1番好きな 映画俳優の 役所広司さん。

司馬遼太郎氏原作の 【峠】

診療の合間での 細切れ 読書法は 健在ですよ。