患者さんの 笑顔が あるから こそ

今朝、

セット予定の 上顎無歯顎の患者さんに 対する

インプラント修復。

メタルセラミックブリッジにて 対応しました。

まだ 40代の女性ですから、

まだまだ 人生は 長いのです。

今 流行りの ジルコニアセラミックは

数十年の 臨床経過報告が ありません。

ですから、

私は 流行りとは 無関係に

確かな【実績ある 修復方法】を 選択することに

躊躇は ありません。

歯型を 採ってから、

さまざまなる 行程を経て 完成した 修復物です。

最後の チェックには 背筋に 汗を流す 想いが します。

セットの 後

ですか?

患者さんの 笑顔があるから 頑張れるんですよ!