歯の治療の 説明って 難しいね!

興味深い お電話を 頂きました。

なんでも

土台治療と クラウン修復は

他の 歯科医院で 契約? して しまったので、

根管治療だけ 先生に お願い できませんか?

 

素人の方への ご説明って 本当に 難しいんですよ。

だから 本当に 困って しまいました。

丁寧に お断り したのですが、

私の 真意が 御本人に 正確に 伝わったのかは 判りません。

私が

技術 知識 医療倫理 の 面で

信用できる 歯科医師は ごく 限られています。

根管治療だけを お引き受けすることは 可能ですが、

その後の 治療を

誰が 引き継ぐのか?

其処が 大事なんです。

私は 治療の際に 全生命を 指先に 注ぎます。

1本の歯の治療だけの 症例であっても

口腔全体の バランスを 考慮しながら

一口腔との 調和を 最優先し

手当ての 方法を 考え抜いて

実際の治療に 着手して います。

そのような 背景を

単なる お電話だけで ご説明するって

ほぼ 無理だとは 思いつつ、

せっかく 勇気を出して

お電話くださった のですから、

紳士の応対を せねばなりませんし、

歯の治療。

簡単に 考えないで くださいね。

大切な 身体の 一部なんですから。