クラウン修復の 基本的手法

歯医者さんで 治療してから

逆に 痛くなった

お伝えしても

帰ってくるのは、

様子を 視ましょうと云う 台詞だけ。

それなのに、

保険の 効かない 歯の治療の説明ばかりを

女性スタッフが しきりと 勧めてくる。

不安感は つのる ばかり。

もう ダメだ! 限界だ!

先生 診て ください!

そんな 患者さんが 確実に 増えたのです。

で、

拝見すると、

ホンマかいな?

無理に 私が 治療するような 難症例では ないんです。

何故 痛いかって?

下手 過ぎるんです。

これ 仮歯 なんですって!
私が 歯科学生の時代でも
こんな 下手くそな 手先では なかったぜ!

これじゃ 仮歯を 外した 内側は 酷い扱いだろうと 思いつつ
仮歯を 外しました。

あちゃー!

これで クラウン修復 するんかいな!
ビックリマークの 連続です。

不器用な 手先に 加えて 保存学 修復学の 基本が 全く 見えないのです。

視る 診る と云う レベルでは ありません。

私らの 内々では、

こういう 手技の 持ち主の 手先を 【猫のしっぽ】と 云います。
ねっ 猫のしっぽ って ふらふら してる じゃないですか?

ちょうの ご本人の 自覚が 無いのが もっと タチが 悪いんです。

形成も 下手なら 
虫歯も 取り残しているに 違いない。
当然 
唾液だらけ の 汚染環境での 治療です。

だから、
この 訳の判らない 青い詰め物を 
ラバーダム防湿下で 外しましょう。

外して、
う蝕検知液で 虫歯の 取り残しを チェックします。

あちゃー いっぱい 虫歯 残ってますよ!

綺麗に ていねいに 虫歯を 除去して、

私は グラスアイオノマーセメントで 築盛するのが 好きです。
コンポジットレジンは 使いません。

完全硬化するまで
院長室にて チョッと 一服。

で、

クラウン修復の 支台歯形成を 行います。
もちろん
歯肉圧排は 必須ですよ。

はいっ 形成 完了です。

横で 歯科技工士の とうま君。

生活歯の 形成を 吸い込まれるように 視て 補佐して くれてます。

で、

仮歯を 装着します。

これが 【三枝デンタルオフィス】の 仮歯です。

次回は この歯の後ろの 奥歯に見える 青い妙な 仮の詰め物の 治療です。
おそらく
ダイレクトボンディング修復で オッケー でしょう。

患者さんの 痛みは どんどん 消えていってます。

だって 歯の痛みの 原因は

歯の 下手くそな 治療ですもの。

簡単な 虫歯の 治療じゃないですか?

なぜ 普通に できないんしょう?

全く 理解 できません。

モラルの 低下だと 思います。