ポカポカと

昨日はヤットお墓参りへ行くことができました。

高松市の東を外れた少しだけ小高い岡の寺の墓地からは、

北西に香川大学の医学部が掌の大きさ程度に見えます。

墓地の造成は未だ半分程度で、空き地を娘たちと犬が駆け回っています。

墓石にお供えのリンゴジュースの瓶を

一汗かいた娘たちは、何気なく

ー ののさん、チョッと頂きます! ー

と、口々に、そして掌を合わせた後でゴクゴクと。

血の繋がりの為せる技でしょうか?

頬を暖かな心地よい風が、髪の毛ほんのりポカポカする春のお彼岸の1日を過ごせました。