職人気質

朝から、根管治療とダイレクトボンディングの治療が続いて、

それで午前中の治療は全て費やしました。

これが私の精一杯です。

午前に御二人を拝見するのでヒィヒィ言ってます。

沢山の患者さんを診察出来る能力が私には、ありません。

で、直ぐに新患の方がお越しになられるので、

今、その合間にブログを認めています。

歯科医の仕事は、手作業です。

手作業と言うからには、工作めいた性質をはらんでいます。

雑な作業、丁寧な作業と言う区分があることはお判りになるかと思います。

丁寧な作業には、時間が掛かります。

また、患者さんの体調や心の汚泥を察するには、

丁寧に接する時間も必要です。

と言う訳で、私には速い仕事は出来ません。

その辺りの処を、お察し頂きたいと思います。

これは私だけが、特に変わっているとは思いません。

私の知る限りの、良い職人に共通する質だと思います。