変色歯への対応

歯の変色の原因は様々です。

1477273194919

この患者さんの変色は、

幼少期に耳鼻科で処方された抗生物質、

即ちテトラサイクリン系の内服による副作用です。

ホワイトニングでは改善されません。

ダイレクトボンディング修復の限界、

あるいはラミネートベニア修復、

手堅いのはオールセラミッククラウンによる歯冠修復ですが、

歯質の削除と、

歯肉の安定を考慮し、

今、

どのような治そうか?と、

思案しています。

また、

上の前歯の中心2本の歯茎が、

笑った際に露出する【ガミースマイル】も、

私は好みではありません。

折角、お越しになられたのですから、

パーフェクトスマイルを創って差し上げたいと

レントゲンを眺め、

歯型模型を眺め、

写真を眺め、

変色歯の対応は、

単に白くするだけでは駄目なんです。