歯科医師

歯科治療について一般の方は、

こ難しくお考えになられたことはないでしょう。

私は歯科医師ですから一般の方よりも、

当然、歯科治療には其なりの知識と技術を持っています。

18歳で、この道に入り、

もうすぐ40年になろうかと思います。

で、

つくづく感じますのは、

歯科医師と云う仕事は、

手先の器用不器用が本音の処では決め手になるのですが、

もっと重要であるのは、

全身全霊に命をかける事だと云うことです。

たかが歯の治療とお考えかもしれませんが、

歯科医師は命をかけて器具を手にしているのだと、

少なくとも私はそうして来ました。