神経をとらない歯の治療

今日の抜歯も、

歯の根が折れている患者さんです。

なぜ歯の根が折れる?

神経をとって、

歯が死んでいるからです。

歯が死ぬと、

歯は【枯れ木】になります。

ソコに大きな【噛む力】が架かるので、

いつかは折れて。

私が【三枝メソッド】にて、

虫歯が神経に達していても、

メディカルケアにて虫歯代謝し、

神経を保存できるようになって

2年。

神経をとっていません。

ドッグベストセメントや3Mixとは

全く違う考え方での治療です。

無論、

【MTAセメント】の力は補助的に利用します。

プラスαは【微生物の力】を利用すると云う

歯のオタクで過ごした私なりの蒔いた種が芽を出した

偶然からの産物でも在ります。

MTAセメントの登場には感謝しています。

ただ、

メーカーにより癖が在ります。

症例により各社を使い別けています。

特にGC社のMTAセメントは、私は好きですね。

虫歯の治療での課題は、

高齢者の根の脇に出来た根面カリエスと呼ばれる症状でしょうか?

まだまだ私の虫歯との戦いは続きそうです。