自然探索のきっかけ造り

車の中の、

採取した微生物を保管するための冷蔵庫の中に

高松市を出立する際に

インターチェンジ近くのコンビニにて購入した

冷酒の小瓶が紛れこんでいます。

一般の方には、

到底理解するのは無理でしょう。

不潔じゃないかと。

ご心配には及びません。

呑んだら乗るな!

乗るなら呑むな!

無論、当然、常識でしょう!

運転する気力、体力など

在る筈もなく。

後ろで犬の高いびきが聞こえています。

明日はもっと奥地まで

足を伸ばす積もりです。

車内は、このような状況です。

ラッシーは中学1年の娘に忠実です。

今年に入ってから寮生活の始まったご主人様の

会えるのは週末だけ。

淋しいのでしょうね!

ご覧の通りです。

マリリンですか?

そりゃそうだ!

娘に隠し撮りされました。

私のお馬鹿な顔を笑ってください。

平蔵は利発でクールな男性です。

煩い処を避けて、

床の上で、

どんな夢を見ているのでしょう?

明日は早い時刻の出立です。

と言っても、

娘たちと犬たちは川遊び。

私は無論、

微生物採集です。