マイクロスコープを使った精密歯科治療

マイクロスコープを使った精密歯科治療を

20年近く実践していますが、

面白いのは、

年々、

今までなら、

本来であれば視界に入っているにも関わらず、

見えていなかったモノが、

知らぬ知らぬうちに、

視えるようになったことです。

治療を受けておられる患者さんの方は

全く自覚させてはおられんでしょうが、

歯の内部の手当ての丁寧さは

全く昔の私の手当てとは違うんです。

見えていなくても、

視界に入った世界が、

私を無意識のうちに、

成長させてくれたのでしょうね。

生きる上でも同じこと。

良い環境に身を置くことって大切だと、

妙に納得させられるのが、

マイクロスコープを使った精密歯科治療です。