3月2日にセミナーを開催します

3月2日(日)の午前10時から12時まで、高松市の四国ガスにて今年最初のセミナーを開催します。

場所が四国ガス?
不思議でしょう!

今まで歯科医向けのセミナーもあちこちで開催してきましたが、
今、私が力を入れているのは一般の方へのセミナーです。
但し、反省点も随分とありました。
専門家からの一方的な情報発信よりも、
実際的な患者さんの行動に結び付く啓蒙方法は無いものかと思案ばかりでした。

私は一般の方への気づきの切っ掛け造りをしたいと思っています。

何への気づきか?
健康への気づきです。

身体が健康であっても歯が悪ければ、美味しく食べる事はできません。
歯が丈夫であっても、身体が健康でなければ食事制限を強いられます。
糖尿病、高脂血症、痛風、アレルギー‥‥。

セミナーはそれぞれが一時間ずつの二部構成で行います。

前半は、今回は群馬パース大学医療科学部教授の浅見知市朗博士のお話しを。

後半は、四国中央市の仙龍寺の御内儀による寺料理の秘密として、みんなで実際に料理実習を行います。
連続ものの第一回目として今回は、基本となる調味料を造ります。
次回からは、この調味料を基本として献立を造ることになります。

身体と歯の健康のための知識の吸収と簡単に手間がかからない実際の取得によって、
健やかな食生活を営んで頂ける一助となれば臨床家として幸いです。