マイクロスコープの診療

修復治療と根管治療においては、

マイクロスコープの使用は必須です。

大拡大視野の診療は、

歯科治療の精度の向上に大いに貢献しています。

しかし、

少し距離をとって、

全体像を把握することの方が、

より大切であることを

実感し得た歯科医師は、

もっとマイクロスコープを有効に活用しています。