三枝デンタルオフィスのシステム、そして私の右手

歯医者へは、

痛い時に、

飛び込む処。

私は、

この手の診療スタイルは採用していません。

歯科医師飽和状態の昨今ですから、

何処の歯科医院でも、

喜んで、

受け付けて下さるでしょうからご心配要りません。

私は相性を大切に思っています。

歯を通じて生涯の付き合いになれる方。

歯を本当に大切に感じて下さる方。

治療を通じて、

人と人との交わりが生まれ、

患者さんの人生が豊かになって下さるように、

毎日を祈りを捧げています。

私は歯の便利屋ではありませんし、

歯の商人でもありません。

治療費用を私が頂くことから、

払っている側の論理を前面に出す方も

ごくごくたまたま居られます。

またインターネット仕込みの知識で、

自己診断からの治療方法までご指摘される方も、

これもごくごくたまたまに。

私は素人でも、乞食ではありません。

歯のプロフェッショナルです。

私の右手は、

本当に私を必要として下さる方のためだけに。