私にとってのハロウィン

つい先日のこと。

街の通りを

奇妙な出で立ちの若者たちの集団が

闊歩している姿に、

そう言えば、

ハロウィンだったなと。

彼らは、

ハロウィンの意味合いを知ってるのでしょうか?

私にとってのハロウィンは、

初めての子供を授かった日です。

満天の星輝く、

越後新潟市にて、

娘は生を受けました。

平成2年の、

ちょうど、

博士論文提出直前の頃でした。

人生の主人公は、

あなた自身なのだから。

父は、

いつでも見守って

応援しています。