真剣勝負

午前8時からのミサを受けて、

診療所へと。

10時からの患者さんを待っている処です。

下顎第1大臼歯の根管治療です。

この歯にとっては、

残るか、

ダメかの、

最後のチャンスです。

ジックリと、

時間を気にしないで、

根管と真剣勝負です。

私は歯を残したいのです。

歯の番人ですから。