ハラハラドキドキ

トアル酒造会社の社長さんが、

新年のお祝い用の自社酒を手にし、

頂き、

早速にお供えしながら、

綺麗な瓶と、

ラベル、

そして、

特別に名づけられた

良い名前を鑑み。

プライバシーへの配慮から、

お酒の名前をご紹介できないのが残念。

私らは、

自分をさらけ出して、

表立つ可哀相な身です。

だから、

より患者さんのプライバシーには

気を遣います。

世間では、

今日から始動ナノでしょう。

だからでしょうか?

挨拶にお越しになられる方が多く、

笑顔で包まれる診療所の玄関口。

ただ、

笑いとは裏腹に、

患者さん方が、

お顔を合わされないようにと、

ハラハラドキドキの、

現在進行中。