パホるって?

この間、

ブログにてご紹介した

あの患者さんが、

今日、

診療所の階段を上がって来られる

姿に、

ビックリ仰天したのです。

前回、

ユックリと、

お話しした際に、

泣くのは終わりにして、

前に進みましょうと。

ヘアスタイルも変えて、

リップも、

メークも、

キリリと、

でも、

ナチュラルメークで、

そうなさいと。

今、

吉本新喜劇のミスター・オクレさん、

思い出すんよと。

私だから、

ハラスメントって言われない、

得なキャラナンでしょう。

で、

あまりにも、

お綺麗になられ。

先生、

ミスター・オクレさん、

帰って直ぐに観ました。

ほぉ~。

そんな今日です。

患者さんって賢明ですよ。

先生、私の歯って、

パホってるんですよねっ?

患者さんの眼を観て、

うん。

パホってあるという、

業界用語まで、

お調べになって居られる。

歯医者さん、

もっと現実を認識なさいませんと。