私の根管治療

初診の患者さんって、

私ん処は、

圧倒的に【根管治療】が多いんですよ。

だって、

歯を抜きたくない!

じゃあないですか。

ほとんどの患者さんは、

他所でアレだけ勧められたインプラントも必要なく、

【根管治療】の手当てのあと、

修復治療で終わってゆくようです。

ただ、

根管治療する際に、

ラバーダム防湿ができないくらいに、

歯冠部分の歯質が崩壊していたら、

根管治療に先駆けて、

臨床歯冠延長手術を行って、

ラバーダム防湿可能な環境を作ります。

根管治療のテクニックって、

沢山あるんですが、

基本的には2つ・3つでしょう。

根尖部分の完全閉鎖。

根管内の徹底的な清掃と洗浄。

健康歯質の保全。

これらへの対応は、

歯によって異なります。

ソレを見極めるのが、

歯科医師の診断力。

あぁ、手先の器用さは、

絶対的ですが。