歯科保存学の専攻ですから

インプラント治療や、

総入れ歯、

ブリッジ治療など、

大がかりな治療・ばかりしている訳ではありません。

1本の歯の

虫歯の治療こそ、

歯を傷めない第1歩!

そう信じていますから、

日常的に【ダイレクト・ボンディング修復】は

普通にあるんです。

大きな治療の合間合間で、

口腔内で、

直接に【歯の形を彫刻】する楽しみがありますから。

今日の虫歯の患者さんです。

ラバーダム防湿は必須。

で、

完成。

保存学を専攻したことを、

本当に良かったと。

細かな配慮なくして、

歯科治療は成り立ちません。