チームワーク

今日も、

朝から手術です。

このような・仕事ミッチリって・のが、

私は好きです。

今日、大学は休みナンですが、

朝から、

総合診療科の水橋講師から・電話が入ってきました。

補綴学第1講座の水橋准教授の夫です。

かぁちゃんに、尻を叩かれたん・でしょうか?

一緒に治療始めた患者さんについての、内容でした。

彼は、眼の綺麗な青年?歯科医師です。

とて~も・大人しい・静かな・人です。

ですから、

うなずく・ばかりかと。

なんや、水橋ぃ、喋れるんかぃ!

口の悪い私に、

当初は圧倒されてたんでしょうね。

今では、

活き活きと、

歯科医学について話しできる仲間になりました。

この間、

水嶋(先般のブログにて水島と書いたら、ガッカリして・いたそうで)技工士が、

先生のカトリックって・なんか妖しいですよね!

なぁ~にぃ~!

水嶋ぁ~・何処が妖しいんだ~!

そんなヤリトリを、

ハラハラしながら聞いている彼に、

笑ってしまいました。

歯科治療のチームに垣根は不要です。

ですが、

ズッシリと、

背中に重圧・感じてるんですよ。

先生たちに診て頂くことになって・本当に良かった!

先日も・患者さんから。

だからこそ、

高松市と新潟市のピストン移動ができる・ンです。

広大な稲田・眩しい越後の夏です。

次回は、

私独特の抜歯を披露しようと・思っています。