今日は眠れないでしょう

なんで・こんな時に限ってというのが、

世の常です。

私も・色々あるんですよ。

世の中が贅沢になりすぎたンだと思います。

昔の普通が・今では異常でしょ。

時代は進化するもの。

就いてこれないのは・あなたが悪いンだわ・

と、家人から言われた事がありました。

でも、

変えてはならないモノは、

絶対にあると・思います。

今から私は、

今日の新患の患者さんの考察です。

また、

電話にて、

新しい患者さんの予約が入りました。

このブログを書き始めて、

やはり弟子が気がかりで、

何回も、何回も電話していますが、

電源は切れたままです。

こういう際にiPhoneなら、

捜せるのにと。

1番弟子に電話し、

おい、今すぐ俺のブログを観てくれ。

お前なら、

ブチキレないか?

で、

先生、確実にキレます。

現実、本当は僕も女房をぶん殴ったことあります。

いけない・ことですけど。

でも、

ここまで言われて・ませんが・キレました。

女性は絶対に言いますから。

何があっても・暴力は最低だと。

でも、

子どもには叩くんですけど。

ソレは躾なんだそうです。

う~ん・どっかで聞いた話しだぞ。

君の奥方は、君に・ここまでは言わない?

ソレは言いません。

ここまで言ったら、

僕がキレるのが・判ってますから。

賢明な奥方です。

弟子の友人たちにも奥方から、

それとなく・電話させました。

この1年ほど、

連絡取ってないとのこと。

男って、

馬鹿です。

いくら親友であっても、

本音を言えない生き物です。

弟子は家庭内のことを、

友人たちに相談したこともあった・そうな。

で、

みんなが、

そんな嫁とは別れろ!

そんなアドバイスした模様。

でも、

彼は奥方を愛していたンでしょう。

それから、

彼は友人たちと疎遠にしたのだと・

男同士ですから・判るんです。

かく言う私も、

遠い昔、

家出した事がありました。

何処まで行ったのか・覚えていません。

その時は、

家人も・まだ若かったンでしょう。

何気なく携帯電話の電源入れた瞬間に、

家人からの着信があり、

叫ぶような声で、

パパっ・帰って来て!何処に居るの?

近くに何が見える?

必死な声音に、

あぁ・俺は愛されてるんだと、

男の面子が守られて、

救われる想いが・した事がありました。

男は名誉を重んじます。

名誉のためなら・死ねるんです・

最後の最後まで・努力して、

力及ばないと悟った時には、

男の中の男は、

自ら命を絶つ習性を持つ生き物です。