オーラルリハビリテーション

世間はスッカリ・お盆休みですね。

今日は、

40代女性のオーラル・リハビリテーションの初日です。

まるまる1日・かかると思います。

オーラルリハビリテーションっていう言葉。

40代より年少の歯科医師には、

馴染みのない・言葉だと・思います。

私の青春期は、

歯科界はオーラルリハビリテーションが注目の的でした。

P.K.トーマス先生が一世風靡した時代でも・ありました。

その後・時代は、

歯周補綴とインプラント治療、審美歯科へと移行する訳です。

この時代に修業時代を生きた私は、

幸運だったと・思います。

今日の患者さんの前処置は、

兵庫県川西市開業の畑豊先生による歯列矯正です。

その後を、

私が補綴を引き受けます。

シッカリと診断用ワックス・アップした

プロビジョナル・レストレーションの装着を、

1日、

楽しみながら・

堪能したいと・思っています。