ストレス発散法

多忙・多忙などと言ってはイケマセンね。

相変わらず、

【歯で本当に困った】患者さんが、

お越しになられます。

【考える歯科治療】の実践を

身を以て体験しています。

そんな私を心配し、

今年も多くの方々のお気遣いを頂きました。

その中でも、

特に嬉しかったこと。

21年ぶりに全国ツァーを再開した森高千里さん。

無論・私の姿が在ったことは言うまでも・ありません。

チケットから何から何まで、

連れて行かれるままの・私でしたが。

私の車に同乗した方は、

皆さんが・驚くンです。

何故って?

BGMは森高一色ですから。

先生、マジですか?

おう!

後は舟木一夫の銭形平次の主題曲なら、

3番まで唱えるが、

高らかに唱ってやろうか?

私はカラオケ店に行ったことがありません。

また、

スナックなどの盛り場でカラオケをしたことも・ありません。

何故って、

私は音痴だからです。

湯舟の中と車の中で、

大いに唱うこと。

ソレがスッキリ爽快な気分になることを、

50過ぎて知ったのです。

私は元来、

仕事上でのストレスは皆無です。

歯の治療が好きですから。

ただ、

せちがない世の中です。

複雑な人間関係や、

嫌気がさす機会が多いのも、

社会の第1戦に居る証拠。

怒らず、

怒らず、

穏やかに、

穏やかにと、

自己抑制できる年齢になったのだと思いますが。