私は私

私が森高千里さんのファンだと知り、

ドン引きされた・ようです。

先生がねぇ?

私の顔を食い入るように・見つめながら、

珍しい生き物を観る空気を・感じるんです。

私ですか?

音痴ですが、

1曲・ご披露しましょうか?

そんな風に・お返ししています。

ホームページの修正原稿を製作会社が作業の最中に在るそうな。

先生らしいわと。

全く一般受け・狙っていませんね!

そんなコメントでした。

私は私です。

他所の歯科医院と全く違うから、

私ナンです。

何処でも良いなら、

私の出番は・ありません。

ソレは・決して【強気】では・無いンです。

私は未だ修業の最中に在ることを、

誰よりも知っているからです。