日本の将来

最近は不思議と、

若い世代の患者さんが多いのです。

ご承知の通り、

私の診療所は健康保険診療をしていません。

自費診療専門の歯科医院です。

ですから、

一見、

高額な治療費用がかかるのでは?

現実、

私の患者さんの大半が、

60歳前後の方でした。

ところが、

昨年頃から、

30代の患者さんの多いこと!

不思議に思って・聞いてみるんです。

高い鮨屋に入るようで・恐くないの?

で、

答えは皆さん・一緒。

どこの歯医者に行っても、

高い治療をシツコク勧めて・くるんです。

なのに、

周りを見渡せば、

みんな・同じ治療の様子。

それなら、

最初から・専門の処でと。

あと、

先生を初対面で・恐かった!

ハッキリ言うから。

そこで・私は聞き直すんです。

今でも・恐い?

笑って・返されます。

ぜんぜん!

若い患者さんを診る際に、

自分の・その頃と、

重ね合わせるんです。

皆さん・シッカリなさっておられます。

日本の将来は・大丈夫だと、

安堵しながら・診療に勤しんでいます。