基本に・忠実に

セラミッククラウンを・外した歯と、

左隣の・これもマタ、

セラミッククラウン修復した・歯の痛みで、

お越しになられた患者さん。

歯髄は壊疽し、

歯槽骨を穿通するまで、

炎症は・拡大していました。

先に、

感染根管治療を・行い、

仮歯を・製作する際に・撮影した写真です。

まだ・セラミッククラウンを外していない・隣の歯も、

歯肉が・泣いていますよ。

クラウン形態が・生体に調和していないからです。

クラウンを外すと、

前医の・技量が、

推し量れます。

さまざまな・情報が交錯していますが、

頭でイメージできることと、

手先が・正確に・動くことは・違います。

歯科治療は・さまざまな手順の・組み合わせから

成り立って・います。

どこかのステップが・低得点であれば、

挽回は・不可能で在ることが、

歯科治療の・難しさ、

怖さ・とでも云いましょうか?

基本に・立ち返ること。

古典的根管治療

ワシントンD.C.に在る・合衆国独立記念塔。

その形体が、

根管充填の・見本だと、

師から・常々・教えを受けました。

根管の拡大形成の・正確さ。

そして、

レントゲンには・決して・映りませんが、

繰り返し・繰り返しの、

次亜塩素酸ナトリウム溶液と、

過酸化水素水での・交互洗浄。

単に、

ケミカルクリーニングではなく、

ケミカルサージェリーの・概念で。

これも、

師の・教え。

若手歯科医が・夢中になっているグローバルな最近の・根管治療。

30年も・前に、

若気のいたり・で、

かじった・記憶があります。

が、

私は、優れた師たちに・恵まれました。

即、

方向転換し、

師の教えを、

未熟な自分が・近づけるように、

工夫を重ねて・時を経過したのです。

法隆寺も、

正倉院も、

当時の・ままです。

近代建築の技術の結晶であった・多くの建造物は、

今、

取り壊されて・います。

人智よりも・優れたモノが・あります。

地球の恵・との共存です。

選ぶ歳に・

私はレストランや、料理屋を・探す際に、

食べログ❓って・云うんですか?

そう云う・類のモノは・全く・参考にしません。

広告と・変わらない・からです。

広告は・タダでは・ありません。

広告代理店に対して・費用が発生しています。

広告は・在る1面を・表現するだけの・手段に過ぎません。

また、

お客さんから・頂く料金に、

広告料金は・含まれている現実を・認識すべきです。

良い店は、

広告を打たなくても・お客さんは・自然と集まって・くるモノです。

派手な・広告を打つ店を・私は敬遠しています。

歯科医院のホームページほど・分かり易いモノは・ありません。

広告の派手な・医療機関に・1流処は・先ず・ありません。

ホームページの掲載順位。

ブログの更新を・マメに行うとか、

常に・変化を加えていないにも・かかわらず、

上位にランキングする医院。

これは、

広告代理店に高額なSEO対策費用を・支払っている証です。

患者さんの診療するのに、

お金を支払ってまで、

集客しようとする行いを

私は・理解できません。

誠実に、

丁寧に、

確実に、

医療行為に・勤しんでいれば、

治療結果は・必ず・出ます。

それが、

患者さんが・集まってくる・条件なんです。

類は・類を・呼ぶ。

私にとっての・自動車

初めて乗った・自動車は、

新車の・マツダRX−7でした。

ロータリーエンジンに・魅了されたからです。

ターボ化される前の12Aエンジンでした。

余計な・過給装置を・好みません。

ターボチャージャーや、

スーパーチャージャーで・飾られたエンジンに、

私は・抵抗を持っています。

再び、

マツダは・ロータリーエンジンを復活させる・そうな。

これは、

現在のマツダの勢いからすれば、

良い・兆しだと。

ただ、

悲しいかな。

人は・歳をとります。

ロングノーズのロータリーエンジン搭載車を、

初老に差しかかった私には、

似合わなくなりました。

自動車離れの傾向顕著な・若い男たちには、

是非に、

この自動車に・乗っていただきたい・ですね。

若い時分にしか・できない事って・ありますから。

歯科医師の仕事柄、

工学を・避けることは・できません。

自動車は、

工学から生まれる・結晶です。

自動車のメカニズムに興味を示さない・歯科医師は、

不幸な・思考回路の持ち主でしょう。

私にとっての・自動車とは、

仕事を行う上での・思考回路そのものであり、

男の浪漫・でもあり、

自己主張の道具でも・あります。

電動歯ブラシ・否定派

私が・今のスタイルで・診療室に立っているには、

キッカケが・ありました。

商家の放蕩息子であった私は、

1流処の・料理屋へ、

普通に、

ツケで・出入りを・許されていた、

恵まれた・境遇に・育ちました。

1流の板前職人やシェフの・立ち姿。

それは・美しかった。

彼らは、

自分の・指先、手を、

そして、

五感を・磨く事を・決して・怠っていませんでした。

ですから、

私は・自分の・手作業を・最も・優先しています。

治療する私が・手作業です。

患者さんにも、

丁寧な・手作業での・歯磨きの習慣を・定着していただくように、

さまざまな・工夫をしています。

超音波歯ブラシ、電動歯ブラシは、

データー的には・容易にプラークを・取り除くことが・できます。

が、

ここに・大きな・盲点が・あります。

持続的な・微振動、

特に・超音波振動は、

クラウンを合着するセメントを破壊します。

また、

スクリュー止めの・インプラントのクラウンのスクリューに対して、

さまざまな・負の作用を加えます。

長い・長い・臨床生活を、

厳しい基準にて・過ごして来ました。

寸さ・の変化を・見逃すほど、

私の眼は・マヌケでは・ありません。

と、

患者さんと共に・歯を大切にする協力関係構築には、

丁寧な・歯磨きを・一緒に・身につけて頂く作業が、

大きな・力となります。

三枝デンタルオフィスの・患者さんたち。

とても・歯磨きが・上手です。

新型コロナウィルスにて、

メンテナンスを・ストップしています。

が、

私は・全く・心配していません。

私の患者さんの・口腔衛生は・微動だにしない位・綺麗です。

根管って・摩訶不思議

先般、ご紹介した根管充填・後のレントゲン写真を

角度を・変えて・撮影しました。

根管から・逸出したシーラーは、

側枝から・逸出したモノでした。

結果的には、

運に・助けらましたが、

根管って・摩訶不思議ですよね。

UNIQLO派・なんですよ

寒〜い・早朝、

駐車場から・診療所まで・歩くのは・キツイですよ。

カッコつけ・の私ですが、

こうも凍てつく・寒気には・耐えられません。

で、

結局は、

UNIQLOのコートが・1番・暖かい!

序でに、

マフラーも・UNIQLO。

基本に・たち帰ろう・根管治療

昨日、

電話にて、

日本歯科大学の名誉教授の川崎幸一先生と、

長話し・していました。

今・抱えている・難症例に対するコメントを頂いていた・のです。

現在・さまざまな根管治療の手技が・披露されています。

私は、

逃げの・姿勢を・感じています。

根管治療は・根気の治療。

効率的な手技は・治療精度の低下を招きます。

そう・私は・信じています。

で、

恩師のコメントは、

もっと・もっと、

丁寧な手技の徹底でした。

ジッペラー社のリーマー・ファイルと、

ケミカル・クリーニングの徹底。

とっさに、

青春期に戻った瞬間・でした。

暖かな・微笑み

この頃、

ブログの更新が・順調では・ありません。

時間に・追われている・からです。

昨日、

診療を終えたのは・夜の10時を・回っていました。

午後の7時から、

84歳の女性の・総入れ歯の完成の治療を・始めたのです。

新型コロナウィルスに感染させてなならぬ!

ご婦人の年齢を考慮し、

街が静かになった頃合いにと・思いましたのと、

今、お持ちの・総入れ歯。

全く・使い物にならず、

食事に・ご不自由でいらっしゃいましたので、

速く・早く、

総入れ歯を・完成させたかったものですから、

お昼の・慌ただしい時間では、

ゆっくりと、

運動機能の低下した高齢者の・噛みあわせを把握しながらの

精密治療は・ママナラナイからです。

私は・総入れ歯の中に、

私の魂を・注ぎ込みます。

そのような・気持ちで、

総入れ歯の・調整を行います。

で、

最後に、

さまざまな・煎餅などのお菓子・と、

熱い日本茶。

ご婦人のお顔が、

一瞬で、

明るくなりました。

笑って、

ビックリして、

食べられた!

と、

おっしゃいました。

ここに、

私は・総入れ歯治療の・価値を・再認識するのです。

得意顔の私。

まるで・幼児の様・などだとか。

大臼歯の根管治療

私は・ニッケルチタンファイルの使用を・否定する者です。

巷では・ニッケルチタン・大流行り。

で、

メーカーの方に・来て頂いて、

実際に・機械を購入し、

トレーニングを・マンツーマンで・行いました。

こう云う際に、

私は・メーカーのデモ機を借りて、

先ずは・試してみる・と云うことは・しません。

身銭を・切らないと・人間は・本気にならない・からです。

また、

わざわざ・メーカーを呼びつけて、

貴重な時間を・交通費を使ってまで、

私に・付き合わさせる・訳ですから、

これは、

購入しなければ・仁義に反する・からです。

デモ機は、

色んな方が・使っている訳ですから、

新品の・良さは・損なわれています。

他人の・癖が・染み込んだ貴会を・私歯・嫌います。

で、

実際の治療で・数回・使用しました。

私の手先は、

流行りの・機械より・数段・優れていました。

あらゆる局面・において・です。

で、

新品の・ニッケルチタンファイル・セット機器。

倉庫の・放り込みました。

私の根管治療は、

全て、

私の・指頭感覚が・全て・です。

下顎第2大臼歯の・不完全な・根管治療。

で、

私の・伝統的手法による・根管治療。