時代

アメリカ人の友人から、

ナンダ!

煙草に・加えて・カフェイン入り珈琲だって!

信じられない・と云う仕草が・眼に浮かぶほどに、

呆れ果てられたのです。

確かに・タバコは・判ります・私だって。

もう、

紙巻き煙草は・ヤメました。

電子タバコは・あまりの不味さに・ほぼ吸ってません。

葉巻は、

楽しむ気分には・到底なれない・昨今。

お休み・状態です。

最近・ハマっているのは、

【ほろよい】。

アルコール度数3パーセントの・飲料です。

もも味とか、

カルピス味とか、

さまざまな・種類が・あるんです。

馴染みのコンビニの店員さんから、

先生が・これ・飲むんですか?

意外な表情で、

というか、

バカにされているような。

大人の男が・飲むアルコール飲料では・ないのでしょう。

そもそも・甘党の私。

で、

アルコールなんて・無くても・全くかまわない体質。

ネーミングの通り、

この程度で、

ほろ酔いに・なるんです。

珈琲も・なければ・ないで・構わないのですが、

本当は、

カフェインレスコーヒーに、

たっぷりの・ノンファットミルクと、

たっぷりの・砂糖。

コーヒー本体の料は・カップに7割程度。

そこに・先のたっぷりミルクを注ぐのが・私の好み。

ですが、

そんなレシピ、

近くの店には・ありませんので、

コンビニの・あのコーヒーで・我慢しているんです。

100円・ってのも・大きいですが。

昔ながらの・喫茶店も、

次々と・街から・姿を消してゆき、

生活習慣まで・変わってしまいました。